謙虚を忘れず

料理

昨晩作った料理は大失敗。。
作った自分がそう感じてたんです。
そんな料理を食べても美味しいわけがありません。

それでも、息子くんも妻も「そんなことないよ」と励ましてくれながら食べてくれました。



幸い、口に入れるのも憚れる程ではなかったということと、
他に晩ごはんの選択肢がなかったからだと思います。

お腹を空かせて帰ってきた小学生の息子くんにまで気を遣わせてしまうなんて。。。
もう、自己嫌悪の固まりです。。

昨年から台所に立つことが増えて、
作った料理は自分でもそれなりに美味しくできたと感じてました。

息子くんと妻からも好評を得たので少しづつ自信になってました。

今回の失敗の原因は、はっきりしています。

何度も作っている料理だったのでレシピを見ずに作ったということ、
そして品数が少なかったのでカサ増ししようと普段使ってない材料を入れてしまったことです。

定期的に料理をするようになってまだ一年ほど。
調子に乗って家族に迷惑をかけてしまいました。。。

「謙虚に」。

このワードを、今年も行動するにあたっての礎に置くべきであるとの戒めだったのでしょう。

それにしても二人に申し訳ない気持ちでいっぱいなので、
週末にリベンジする宣言しました。

良い報告ができるよう、謙虚に、頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました