こどもへの接し方

褒めて伸ばす

「褒めて伸ばす」ためにこどもにもっと積極的に関わってみては?

『褒めて伸ばす』 もはや現代においては子育て、教育の格言です。育児に関する本や記事、ブログを見て、この文言を見ない時はありません。 現代の親は、子育てにおいてはこの格言に縛り付けられているようです。かく...
こどもへの接し方

中一ギャップってなに? 防止するために親は何をすればいい?

中1ギャップ。いつから言われ始めたのかは分かりませんが、最近よく耳にします。 最近よく耳にするのは、中学受験のことを調べ始めたからかもしれません。 中1ギャップとは、小学校を卒業して中学校へ進学した際、...
反抗期

備えがあっても、憂いあり…。 いずれ来る息子くんの反抗期について

年末年始の休みが終わり、今日から仕事始めのお父さんも大勢いらっしゃることでしょう。まだ新型コロナ感染の危険はありながらも年末年始の休みが終わり、今日から仕事始めのお父さんも大勢いらっしゃることでしょう。まだ新型コロナ感染の危険はあ...
こどもへの接し方

「甘えさせる」と「甘やかし」について考えてみる

子どもは甘やかして育ててはいけないと分かってはいるものの、どこからが甘やかしになるのでしょうか? 
怒り

怒りを制した者は、子育てを制す

息子くんは、いま小学3年生。この頃になると、親の言うことを聞かないということも多くなります。 思い通りにいかなくなって、こどもに対してつい怒りを露わにすることもあります。 でも、そういう時はいつも感じています。 ...
タイトルとURLをコピーしました